基礎からのFX

相場について日々思った事を書いていきます。メモ代わり。間違いは多々あると思うので、参考程度にされてください。

2021年5月17日 FXで思った事

2021年5月17日 FXで思った事

 

wトップの中央線を越える前提で中央線前から乗って行く。4波が2波を超えてる。だから、5波が伸びた。ここ難しいよね。rsiの研究もしよう。このトレンドラインを1:1で抜けて、リテストが入ったら、下目線。赤maを下抜けてるなど、下に行く根拠が沢山欲しい。波動規模のカウントが間違ってた。1分足で数えると間違う。1時間だと正しい。黒に近づいてるし、ストキャスが上限で、またクロスしてる。平行状態の時、ストキャスが赤と青がくっ付いてる。レンジ相場長いからとても伸びる。

 


1分足より短い波動。3波目がフェイラーになってる。抵抗線が2つあるから良く機能しそうな雰囲気。rsiが下抜けたらショートしようかな。

 

急激に落ちた後など荒れる。恐らく、ずっとやってると、感覚的に正しいか、間違いか、どうなるかが分かって来るのだと思う。1,3波の1波と比べると、5-1がとても異常なのが分かる。という事で、3波も大きなフェイラーとなった。解ける所だけを取る。黒が下向き。今が難しい相場というのが分かる様になってる。あと異常値の事も分かってる。進歩してる。

 

ちょっと抜けたあと、黒レベルの戻りが入る。で、1:1の後ろの1が出る。1;1で抜けた後、黒戻りが起きる。その途中の線を超える時は、ネズミレベルの押し戻り。戻りが今回とても小さかった。これは、1:2位、凄い伸びた。1:1の所まで行った後、次のトレンドラインを超えた。これで、更に伸びた。ここを超えて更に伸びた。ただここは戻しが起きなかった。始点と終点のトレンドラインを引きと、ほぼ下半分に行っていた。だから下降速度が速かった。

 

1波は前の重要トレンドラインを勢いよく抜いた。あまり機能してない。フィボで霧の良い所で止まる傾向。rsiが50より下の時は気を緩めてて良いのかも。2波はシッカリ押す傾向だから、rsiもシッカリ下がると思う。3波で1:1の法則満たしたけど、その後、5波が起きてまたちょっと伸びた。フィボだと、3波のその先に1.00があった。

 

1234でチャネルが形成されなかった。トレンドラインの定義を満たして無いけど、意識されるトレンドラインだった。黒レベルの4波と1波。ここでチャートパターンなどを見る。分からない場合は安値を超えたら、売る。ダウ理論でする。1時間足で見ると、相場が荒れてる。確かに、4波が深く刺したら、5波が伸びるね。それと、1時間足で方向を考えるべきだった。フェイラーでも1:1の法則使える。ネックラインと、ラス押しの間に入っていない場合、1波は動きが早いかもしれない。この場合、触らない方が良いかも。

 

前のトレンドラインとローソクのクロスから、トレンドラインと引かないと行けなかった。
1:1のトレンドラインを2回作る。ここまで前の1:1の法則を使って抜けた。だから、次の1:1の法則を作るには、新たな1:1を起点にしてる感じ。4波の到達点は、2波の1.618,2.618でも出せたね。もう1回トレンドラインを引き直すと到達点が出せる。そこの線を越えていくかどうかが分からないという事。