基礎からのFX

相場について日々思った事を書いていきます。メモ代わり。間違いは多々あると思うので、参考程度にされてください。

2020年1月8日 基礎からのFX

2020年1月8日 基礎からのFX

 

危ない、危ない、緑と水色をチャックし忘れてた。緑と水色が最低水平的になってから下がっていく。暫くだらだら上昇していくと思う。そして水平的になったら落ちていくと思う。

 

3波はn理論的に正しい、適切な一に到達してる。リスクリワードが1以上になった、ここは乗るべきだった。トレンドラインを引いて、そこを抜けて、さらに赤ma、緑maを抜けてから乗る。また、重要線m抜けてからのる。大きな波動の節目を抜けたからこれだけ大きく伸びたんだと思う。その前の相場は小さな小さな波動しか抜けなかった。小さな波動だけだったら下がる。もみ合い。大きな波動の節目を抜けたら、大きく伸びる。

 

緑、水色がまだ若干の見てる。ここから落ちるとは思うけど、落ちるにはまだ若干もみ合いそう。水平的になってから落ちていくと思う。重要線が一杯ある、そこで反発しやすい。トレンドラインの重要線、日足、チャートパターンのネックラインなど。

 

2時くらいから一気に相場が動いた。2時ちょっと前13時55分位。そして16時時15分位まで勢いよく上昇した。約2時間半急上昇した。tがが世界で一番になった。数年前はもうだめだと持っていた。どうなるか分からないね。

 

大きい波動のポジションが溜まってから値が若干走ったかも。3波の途中から乗れたと思うけど、これ、リスクリワードが1より小さい、ここは乗らない方が良かった。1未満は触らない方が良い。それで危ない相場を防げてるから。

 

緑maは水平。水色は結構上。鼠色たちも上。恐らくこの後下がって結構上がって行く。この波動、過去に見た事ある。これが経験値なのだと思う。1波の頂点を超えたから上昇トレンドになった。ここからトレンドラインの傾きで出した所まで落ちて上昇していくと思う。2波は荒れて、4波はすっきり。で、時間的にも2波は4波の4倍程度多分、予定通り落ちると思う。で、落ちてから、トレンドライン割ってから乗ろうかな。前回と違うのが、もっと大きい高値を超えている所。恐らくここにオーダーが溜まってた。でも、あんまり伸びてる感じが無いr。ダイアゴナル構造を形成中。

 

チャートパターん的に下方向でも、緑、水色が上向きだったら、実際はまだ上に行く。トレンドがしっかり上に抜けていくならいいけど、ゆっくり上がって行く場合は良くない。相場が揺れる。これは、内部波動的にリスクリワードが悪かった。だから乗れなかった。男女としてもだけど、人として問題がある事はしていけない。問題がある人はモテない。

 

基本的に3分で見るけど、乗る時は1分が良いかもしれない。緑は平行でローソクは緑を中心にもみ合う。水色も若干上向き、でも水平的。重要線と重要線の間でもみ合ってる。移動平均もその間を通過している。水色maからある程度離れたから今からそれを抜けていくのだと思う。チャートパターン、分からない場合はブレイクアウト戦略。1個前のトレンドラインの目標値まで達成している。

 

2波は緑maが平行、水家男も平行だから、これ以上下がらないと思う。緑はその後若干上向き。上に行くと思ってたけど行かなかった。ここは損切なのかもしれない。分からない時はダウ理論で解いていく。

 

3波が明らかに小さいというのはおかしい。それは3-1の内部波動、3波の内部波動である傾向が強い。ここからもみ合うと予想されてたけど、実際はそんな事無かった。超長期maが相場の中央に来てるから、この辺りとてももみ合う。

 

これは波動だけでは解けない。緑と水色は上方向。相場が荒れてる時は内部波動が増えてくる。内部波動が数えれる様な感じになる。普通は内部波動が小さくてそんなに意識されない。