基礎からのFX

相場について日々思った事を書いていきます。メモ代わり。間違いは多々あると思うので、参考程度にされてください。

2020年8月24日 FXで思った事

2020年8月24日 FXで思った事

 

移動平均の4波終値を抜けたら切るのが良いかも。移動平均のくねくねの4波。1日1発取れても35ピプス。到達点は、水平線で目安作るのいいかも。n理論当てづらい。4、5波は分からなくてもいい。3波までは推定する。5波まで推定したいけど、あれて、3波しか分からない事ある。だから、3波だけ頑張るというのでも最初はいい。

 

3波が、1.236の場合も多い。2波動目の押しが、0.786もあった。3波が伸びない場合、1.00、1.236.1.382のどれかに落ち着く。1分足で普通見てるけど。15秒足も波形見るのに良かった。4時間足では、今は4波。で、0.786まで押している。今日は、週足の安値と、日足の高値の間を行ったり来たりしてる。週安の安値が4時間足の0.786の線で恐らく限界線。2波、3波の1波終点を超えるのは、1波の内部波動。内部波動の中で戦いが行われる。この1波は長時間足。短い時間足で内部波動が行われてる。今は、5波の中の1波。5波自体、基本的に伸びない。パワーが無い波動。

 

プラスにはなって来てるから、上手くはなって来てる。この調子でいい!ラス押しからの反発待ってたけど、その時、MACDが効果サイン出てた。だから、ちょっと怪しい感じがした。MACDが終わって、さらに、ストキャスも上昇してから、押しみたいになったら乗ろうかな。

 

今回の4波の押しは、0.786。マックデーは早くエグジットが決めれるけれご。3波で一様、終了で良い。5波はオプション、フェイラーとかあるし。5波は、ラス押しの方法で見て、0.886の伸びだった。デイトレードの場合、10ピプスとれるなら乗ろうかな。今の相場は、重要線に入る前から、トレンドと同じ方向へのゴーサインが出ていた変な相場。だから様子見。でも、フェイラーだからこうなのかも?変だと思ってた勘があたった。見方を変えたら、もう需要線出てた。1.382、1.618位に来ると思う。さっき間違ったのは、波動の読み違い。練習すれば伸びていくとおもう。1.382は綺麗に超えた、MACDも良い感じ。1.618で終わりそう。フィボで大体の到達点予想。で、MACDも保険掛けてる感じ。で、n理論も見ると、2倍になりそうだから、そこに指値決済置いた。

 

3波が伸びない理由。日足の重要線はとても固い。それが3波の近くにあった場合、伸びる事が難しい。そのせんを超えづらい。今回の場合、3波が1.382になったら、日足を超える。1.236は許容範囲。で、今回は、1.00倍の位置だった。重要線で超えれない場合、1.382より短いと考えると良いかもしれない。次の3波も1.00倍。日足の重要線が近い。MACDとストキャスが中途半端な感じのサインだしたら、乗らない方が良いかもしれない。それは悪い相場だから。3波のなかの3波は、1.618位伸びると思う。重要線が1.618以上遠くても、2波の中なら、2-3の伸びは悪いかもしれない。今回は、1.382だった。先の、1.00、1.236よりは伸びてる。

 

普通は3波が伸びるんだけど、今回は全然そういう感じじゃない。これは、この相場全体が、ボックス相場に入ってるからと考えると良い。逆に言うと、3波が、1波より短い距離というのが分かる。週足の高値、安値は、3週間前の2週間前は引かなくていい。先週のだけでいい。

 

75移動平均に接しながらだらだら上げしてる。だらだら上げのパターンなのかな。今回のミスは、波動カウントがわるかったから。これは時間を掛けて直していくのが賢明だろう。2波を取る時、1波全体にフィボを掛けて取る。4波も恐らく同じ感じ。4波は、1波の高値を超えたダウ理論

 

2波終点から乗る。で、見てると。伸びが悪い所は、ラス押しのやり方で、1.382前後で終わる。3-1-3でも伸びが悪かった。1.382。この場合は、MACDで切ってよかった。3-3は。これがキチンととれてたら、25ピプス、35ピプスは取れていた。ラス押しの方法で乗ったあと、MACDでエグジット出来そうな時は、MACDで。MACDが終わって、ストキャスも紫ラインに入ったらエグジット。あと、n理論で到達点を予想することも。n理論と、フィボの目安数値で大体の場所特定。反転パターンの別バージョン。継続パターンは、前の高値、安値。それを超えたら、フィボ0.618、0.382、0.50の押しが入るそれから乗る。これはストキャスが中途半端。だから、もう一回落ちそう?でも5波だし、MACD、ストキャスが中途半端だから、もう上がらなそう。でもポジションためて急上昇かも。

 

ダウ理論的には下がりそうな雰囲気。また大きな時間足のフィボでも、0.382達成してるから下がりそうな雰囲気。戻しが、0.618位まで行っている。これはこれでいい感じ。1波のフィボを引いて0.618を見てみる。0.618を超えて、0.786まで到達じた、1波の。2波は、結構戻る傾向がある。これは、日足、週足の高値、安値の線。実は終わった後分かったが、これは2-3を狙ってる感じだった。だから、1.618ではなく、1.382、までしか伸びなかった。あと、ポジション持つときも変な感じだった。だから、3波ではなかったのね

 

下がったあと、上昇しだす。そこで、移動平均も、押しがあって、上昇した感が出る。そこで、ラス押し、ラス戻り、MACDなどを見て乗る。あと、押しのフィボも図る。

 

1.618、n理論、遅行スパンを使って到達点を予想する。MACDも。でもMACD、遅行スパンがぐちゃぐちゃだったりする。n1.618、n理論が良いかも。伸びた悪い場合、1.382位だったりする。伸びが悪くてぐちゃぐちゃな場合はトレースして損切いちを上げていく。負けても仕方がない。あれー、3波が伸びてないと思ったけど、結局最後、すごく伸びた。これは、3波の内部波動の2波動目だったから。今回の場合は、5波動とちゃんと見極めれたら、乗れた。最初の波がぐにゃぐにゃしてて、押した。この押しは、3波の内部波動と同じ程度。でも小さなぐにゅぐにゃ押しがあったから、内部波動のすっきりしたのより、波動パワーが強いと判定するとよかった。

 

下降相場にも関わらず、上昇してるから、揺れが激しいかつ、上昇パワーが弱い感じだと思う。2波は、1ー5のラス押しを超えてないから、下降波動だと思う。5-5のラス押しを超えてるので弱い状得ようから。だいぶん、上手くなってきたけど、まだまだ訓練が足りないと思った。パット見た瞬間に、すぐにどこをどうするか?が分かってなかった。訓練時間を積み上げれば上手く行けると思う。